東京 引越し 安い 業者

東京で引越しをお考えの方へ、費用を安くするためしてはいけないこと

引越し業者を選ぶときには、複数の業者で見積りをとるようにしましょう。
複数の業者で見積もりを取ることにより、料金やサービスを比較できるだけでなく、各業者が競争することにより通常よりも安くなります。
絶対に複数の業者で見積もりしましょう。

しかし、1社ずつ見積もりを取るのはとても大変です。
各業者のホームページで現住所や引越し先の住所などをなんども入力することになります。
引越しはやることが多いので、なるべく簡単に安い業者を見つけたいですね。

・料金の安い引越し業者を見つけたい
・簡単に探したい
・サービス内容を比較したい

といった悩みがある方に紹介したいサービスがあります。
それは無料で利用できるこちらのサービスです。

このサービスを使うと場合によっては、たった1分で数万円のおトク引越しが可能にるかもしれません。


安く引越しする3つのポイント

引越し費用を安くおさえるには、3つのポイントがあります。

1.引越しシーズンのピーク時を避ける
2.料金の安い曜日(週末以外)や時間帯を選ぶ
3.各引越し業者で見積もりをし、料金やサービスを比較する

1について。
引越しシーズンのピーク(3~4月頃)には料金は当然高くなります。

2について。
料金が高い曜日は土日、時間は午前中です。
午後は時間指定ができなかったりするので、業者によっては安くなることもあります。

3について、ここが重要なポイントです。
複数の引越し業者で見積もりを依頼し、料金とサービス内容を比較します。
業者によって料金とサービスはかなり違います。
数万円くらいかわることはよくあるのです。

引越し価格ガイドのすごいところ

引越し価格ガイドは使わなければ損!!というくらいお得なサービスです。

・1回入力するだけで、複数の業者で見積りが比較できる
・引越し費用が、直接申し込むより数万円も安くなることも!
・提携・登録業者は200社以上

1回の入力は1分程度。自分で各業者に見積り依頼するのに比べて、数十倍の手間が省けます。

登録業者は200社以上。アリさんマークの引越社、アート引越センター、サカイ引越センター、ダック引越センターなどの誰でも知っている業界大手から、地域に密着した業者まで。

そして最大のメリットはたった1分の登録で数万円も安くなることがある。

引越しのときに必要になこと

引越しの時に必要になりそうなことのリスト

東京で引越しをお考えの方へ、料金・費用が安い業者の見つけ方 メニュー